CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

オンラインセミナー 香港法人ビジネス活用術<オフショア法人編> 1/24(水)開催

seminar_img

【 香港法人、BVI、セーシェル他オフショア法人設立セミナー情報 】
個人でも法人でも、海外市場に目を向ける先として必ず候補に挙がるのが、香港。
日本から最も近いオフショアマーケットであり、また同時に『国際金融センター』として揺ぎない地位を築いている香港の特色や、この地域を利用する事によって得られるであろうビジネス上の様々なメリットの一端をご紹介致します。

また、最近厳しいと言われるHSBC香港の法人口座開設。口座を開設する為のCCM香港のサポートもお伝えいたします。

先月のオンラインセミナーより仮想通貨に関するセミナーも行っております。
今話題のビットコイン、そしてイーサリアムにご興味のある方、ぜひご視聴ください。

【 開催日時 】
2018年1月24日(水) 20:00~21:30 <オンラインセミナー>
詳しくはこちらから→ 海外法人設立&仮想通貨 オンラインセミナー

【 主な内容 】
前半:香港ビジネス活用術<総合編>(20:00~20:30)
1.香港を活用する理由
a)日本と香港のビジネス環境の比較
b)ワールドクラスの金融機関が香港を選ぶ訳

2.オフショアを選択する理由
a)香港+オフショア:ゼロ課税地域の進出とは?
b)オフショア法人の特徴と目的
c)どちらがお得?オフショアvs香港

3.その他留意して置く事
a)銀行口座開設について
b)銀行口座以外のオプション
c)仮想通貨+法人設立?
※セミナー内容が変更される可能性もあります。

———————————————-

後半:仮想通貨オンラインセミナー(20:35~21:30)
1)前回のご質問にお答えします。
~主要仮想通貨銘柄を解説します!世界の投資家は、何を買っているのか?~
2)今話題のICOとは?
3)ICOに参加するときのポイントは?
4)最近の仮想通貨の情勢と見立て
5)リアル質問会

日本全国、海外どこからでもPCとインターネットがあればどなたでも参加頂けます。
CCM香港が提供する海外法人設立、香港法人設立のセミナーのお申込はこちら

 - お役立ち情報, 仮想通貨, 法人設立セミナー, 海外法人(オフショア法人), 香港法人 , ,

  関連記事

no image
『パナマ文書』の本当の意図

4月に世界に衝撃的なインパクトを齎した『パナマ文書』。政財界のトップやスポーツ・ …

no image
居住者・非居住者の定義とは?中国での解釈

日本だけでなく多くの国々で税制を考えた時に“焦点”となる部分というのは、果たして …

no image
【WBS特集 「地方から世界へ」のご紹介】

日本国内市場に限界を感じ世界へ進出する企業が増えています。 アジアの情報収集をし …

bitcoin
仮想通貨(暗号通貨)に関する所得の計算方法等についてー9

> 仮想通貨(暗号通貨)に関する所得の計算方法等についてー1 > 仮想通貨(暗号 …

no image
香港進出の為の基礎知識とは?

今回は香港進出をお考えの方々に取って必要となる基礎的な知識・情報をご案内したいと …

no image
国外財産に対する課税範囲の重要な変更点

税制改正と言うのは毎年年末にその内容が公表される形になりますが、今回の変更=『平 …

no image
タックスヘイブン地域にない海外子会社にタックスヘイブン対策税制が適用されてしまったら

「タックスヘイブン対策税制」が該当される際にはその定義として税率が①20%未満の …

no image
仮想通貨をめぐる税務問題について

話題としては頻繁に出て来る「仮想通貨」ではありますが、一般市民にとって実際にビッ …

no image
外国子会社配当益金不算入制度を巡る幾つかの論点

香港やシンガポールなどの軽課税地域・国に現地法人などを持つと、そこで上がった利益 …

no image
海外進出の際におさえて置きたい基本的なポイント

企業にとって『海外進出を行う』ことと言うのは大きなビジネスチャンスを獲得する可能 …