CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

【コーヒーブレイク】歴史から見て行く香港と言う地域について-1

今回は“コーヒーブレイク”と言うことで今迄様々な観点からご紹介している香港について、歴史の観点から当地に触れて行きたいと思います。言うまでもなく、香港は世界中を見渡しても非常に競争力のある投資環境が整っていたり、また企業の生産拠点として中国が躍進を果たした90年代後半から2010年代前半までの間も自由港及び製造業の統括拠点としての重要な役割を担って来ました。香港に住む香港人と言うのは、世界では“ビジネスマシン”と揶揄される程マネー好きであり、またそれを創出する為の経験や知識、そしてアイデンティティーが備わっています。

こんな彼等が作って来た民族の歴史は意外に知られる機会と言うものはありません。どのような変遷を経て来たのかと言うことを2に渡ってご紹介させて頂きます。

詳しくはCCM香港HP
香港の辿った様々な道と様々な”支配者”たち-1

 - お役立ち情報, 生活 , ,

  関連記事

no image
香港に於ける「個人情報」の取扱いについてー2

昨今は国を問わず個人に関する情報と言うものに対して人々の意識は鋭敏になって参りま …

香港夜景
香港夜景 シンフォニーオブライツ

今夜の香港の夜景です。 気温も下がり過ごしやすくなってきた香港! 今夜の100万 …

no image
香港法人、設立の手順から運営までー2

海外に進出を行う場合、企業はそれぞれの進出目的・事業の内容を考慮して、「現地法人 …

yajirushi
国税庁が行なった租税条約に基づく情報交換事績の公表

国が推進している重要な施策のひとつに外国との租税条約と言うものがあります。これか …

no image
中国で確定申告は必要か?

税金を支払う季節になって来ると、この手の質問が当社にもお客様から来る事が多くなっ …

no image
「幸福度」ランキング 〜 香港は一体何位?

世の中と言うのものは兎角比較をしたがるものです。その対象となるのは無限にあると考 …

no image
ビジネスシーンとして見た香港の現状

8月12日、香港国際空港にはエアポート埋め尽くさんばかりの人垣が集まり、例の「逃 …

no image
海外に何らかの支払いをする時に重要なこと

日本で全てのビジネスが完結するのであれば、全く考慮に入れる必要がないと言うタイプ …

no image
海外信託を使用すると言うこと1

「ウェルスマネジメント」を考えた際、使用できる方法と言うのは様々です。PB(プラ …

3d people - man, people push up word "tax"
国外財産調書制度に続き、財産債務調書も義務付け

【次から次へと続く、国からの“調書”】 税制改正の度に続々と税務当局から出される …