CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

海外FX口座と香港法人

香港を中心として中国などへのビジネスコンサルを生業としております弊社には上記のようなFX口座と繫がる
法人設立に関する問合せが毎日のように入って参ります。

勿論、FXを取り扱われるお客様からのご要望などは依然としてBVIやセーシェルと言ったオフショア地域での
法人設立が主となる訳ですが、最近ではそれを”香港で”代替する(つまり、香港法人設立)動きが顕著になって来ました。

その理由をひとつに絞る事はできませんが、事実として挙げさせて頂くのであれば、中国市場がFXに対してその門戸を
徐々にオープンにして来ているなどの環境的な変化も後押ししていることかも知れません。

事実、多くのFXブローカーがその進出の拠点となる場所を香港に決め中国市場がリテールFXの完全許可がおりるのを
今か今かと待ち構えているような状況です。

また、こういう動きに敏感に反応されるのも、香港法人を設立して海外のFX口座を開設して運用したいと考えていらっしゃる方々。

物事には原因と結果の因果関係があるとはよく言われることですが、法人設立ひとつ取って見ても”海外FX口座、
オフショア、香港”と言う何気ないキーワードの変化の裏にすら、こうした数え切れない要因が詰まっているのだと感じる
今日この頃です。

 - HSBC, iAccount, お役立ち情報, 海外銀行情報, 香港法人 , , , ,

  関連記事

no image
オフショア法人vs香港法人

日頃承る質問の中でも多いのが表題のマーケットの比較であり、今回は下に挙げるいくつ …

no image
CCM香港会計記帳業務アウトソーシングサービス

海外進出規模に関わる部分が大きいですが、香港法人設立を行い法人運営の視点で考えた …

no image
海外駐在に帯同する際の雇用保険の取扱い(共働きの配偶者のケース)

「海外駐在」と言うものは何も単に駐在候補者のみを海外の事務所などに送り出して終わ …

no image
香港観光スポット10選!夏休みの海外旅行は香港で決まり!

今年も既に7月になりました。もうこの時点になると夏休みの予定をバッチリ計画されて …

no image
今更聞けない香港ビジネス基礎事項① ~会社秘書役とは?~

香港で法人を設立する際、日本の方々が一様に戸惑われる事のひとつに『会社秘書役(C …

no image
香港の製造子会社 タックスヘイブン対策税制対象外?

本日(12月6日)の日経新聞朝刊によると政府・与党はどうやら来年の税制改正大綱で …

banner_meeting
5月の法人設立個別相談会も、2会場で開催します!

みなさま、こんにちは。CCM香港スタッフです。 CCM香港では定期的に香港法人設 …

no image
香港新会社法

■概要 すべての香港法人が運営していくための法律根拠となる香港会社法(香港法第3 …

no image
香港会計・税制・税金のまとめ-1

香港を会計や税制、あるいは税金と言う括りで眺めて行くと、日本などのオンショアマー …

no image
今更聞けない香港のビジネス基礎事項⑨~香港での個人所得納税手続について

香港の場合は、日本の申告納税方式ではなく、納税者が申告を行った後に税務局(=IR …