CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

HSBC法人口座を利用しないと発生する手数料

弊社で法人をお預かりしているお客様宛てに、HSBCから様々な手紙が送られてきます。

その中には『法人口座インターネットバンキングの利用履歴』に関係する内容も含まれています。

HSBCはインターネットバンキングの利用を促進するために、一定期間ログインが無い法人口座には長期間未使用の課金をしてきます。

その金額は半年に一度250香港ドル。1年間一度もログインをしない口座は2回で500香港ドルの手数料が自動的に引き落としされてしまいます。

無駄な手数料の支払いをしないようにするためには、日々の口座管理が重要です。

CCM香港では香港法人、オフショア法人設立をされた方、法人移管をされた方へHSBCに関するサポートを提供しております。

お問い合わせフォームはこちら
http://www.ccm.com.hk/contact/index.html

 - HSBC, 海外銀行情報

  関連記事

no image
適用間近となる非居住者口座情報の自動交換制度

非居住者口座情報自動交換制度が始まります。この制度の“適用対象者”と言うのは自国 …

no image
【HSBC口座を確実に開設するには…】

HSBCでの銀行口座開設の難易度に対してご心配をされる方々が昨今では多いのですが …

no image
優れた資産運用のパートナーである存在、ファミリーオフィス

香港やシンガポールに居住する富裕層は、その資産の一部(或いは多く)をスイス系など …

no image
海外で銀行口座開設を行う際に心掛けて欲しいこと2

香港やシンガポールだけでなく、“タックスヘイブン”と称される低課税地域や国での銀 …

HSBC00
“難民化”しつつある、昨今の銀行口座開設希望者事情

既にこのCCM香港のコラムでも何回にも渡って昨今の香港での銀行口座開設事情の変化 …

no image
【”638億ドル”と言う金額の意味】

先月の話になりますが、香港の財政長官である曽俊華(ジョン・ツァン)氏は2015/ …

no image
HSBC法人クレジットカードが切替えに

HSBCで法人口座を開設すると法人用クレジットカードの申請も可能です。 経費の精 …

国外送金等調書の提出枚数の推移
HSBC香港との国外送金も対象。国外送金等調書とは?

国外送金等調書はどれほど提出されているのでしょうか? 『国外送金等調書』と言う調 …

no image
海外で銀行口座開設を行う際に心掛けて欲しいこと1

香港やシンガポールだけでなく、“タックスヘイブン”と称される低課税地域や国での銀 …

IMG_5449.JPG
Interactive Brokers香港で法人口座開設

Interactive Brokers香港でセーシェル法人の投資口座を開設 日本 …