CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

HSBC法人口座を利用しないと発生する手数料

弊社で法人をお預かりしているお客様宛てに、HSBCから様々な手紙が送られてきます。

その中には『法人口座インターネットバンキングの利用履歴』に関係する内容も含まれています。

HSBCはインターネットバンキングの利用を促進するために、一定期間ログインが無い法人口座には長期間未使用の課金をしてきます。

その金額は半年に一度250香港ドル。1年間一度もログインをしない口座は2回で500香港ドルの手数料が自動的に引き落としされてしまいます。

無駄な手数料の支払いをしないようにするためには、日々の口座管理が重要です。

CCM香港では香港法人、オフショア法人設立をされた方、法人移管をされた方へHSBCに関するサポートを提供しております。

お問い合わせフォームはこちら
http://www.ccm.com.hk/contact/index.html

 - HSBC, 海外銀行情報

  関連記事

HSBC Valletta Branch

マルタ島で見かけたHSBCバレッタ支店。 HSBC香港のATMカードでユーロを引 …

no image
【HSBC口座を確実に開設するには…】

HSBCでの銀行口座開設の難易度に対してご心配をされる方々が昨今では多いのですが …

no image
FATCAとHSBC

FATCA…日本の皆様にとってはひょっとしたら聞き慣れない言葉かも知 …

no image
【”638億ドル”と言う金額の意味】

先月の話になりますが、香港の財政長官である曽俊華(ジョン・ツァン)氏は2015/ …

no image
シャドーバンキングに走る香港の住宅購入者

数ある香港の特色を挙げると、その中には必ず世界的に(悪評で知られる)高額な不動産 …

no image
いよいよ狭まって来た(?)オフショア口座開設の状況 ~シンガポール~

アジアで香港と並ぶ人気マーケットと言えば、一にも二にもシンガポールが挙げられます …

no image
口座開設時の頻出ワード ”KYC”とは何なのか?

KYCとは”Know Your Customer”の略の …

渡航不要口座開設
【渡航不要!香港で法人口座を開設する方法】

CCM香港では日本に居ながら海外法人を設立し、日本語サポートが受けられる法人口座 …

no image
香港で故人の口座から残高を引出しするには?

海外で口座を所有されていらっしゃる方や香港などに駐在でいらっしゃった方などが、お …

HSBC00
“難民化”しつつある、昨今の銀行口座開設希望者事情

既にこのCCM香港のコラムでも何回にも渡って昨今の香港での銀行口座開設事情の変化 …