CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

香港における新型コロナウィルス感染症対策最新アップデート2

前稿では、去る7月9日に更新された香港のコロナ禍対策の詳細をご案内させて頂きました。

繰り返しになりますが、香港のこの新型コロナ感染症対策というものは世界状況から俯瞰すると非常に成功している事例のひとつであるというのはその実績が物語っています。

“徹底した対策“、“合理的な手順“、そして“スピード感“と言う非常時に必要とされる全ての要素を兼ね備えたやり方は、ある意味、現政権であるキャリー・ラム行政長官と中国北京の強権が功を奏した形と言え、これは、香港在住者にとっては“怪我の功名“と映る結果と言えなくもありません。

本項ではこの「成功事例」となっている香港の対応策から派生する形となる(香港→日本への入国)という論点で我国が敷く入国時の規則のあれこれについてご案内させて頂くことにします。

詳しくはCCM香港HP
連日新規感染者数“ゼロで更新?香港の徹底化されているコロナ対策について(香港→日本入国編)2

 - お役立ち情報, 生活 , ,

  関連記事

no image
香港人にとっての「日本」とは、如何なる存在なのか?

香港では「日本」が“溢れている”と言っても過言では無いでしょう。街を歩けばそれこ …

no image
香港法人税、ついに一桁台に!

とうとうと言うか、遂に香港が法人税率一桁台の領域に踏み出す決心をしました。去る2 …

no image
税務署目線で対策を練ることの大切さについて

香港やシンガポールと言った軽課税地域に居住している人やそこで事業展開を計る企業は …

no image
香港の「玄関」−香港国際空港(Hong Kong International Airport)

香港で最初に”遭遇する”場所とは一体何処でしょう? 皆様の頭の中には色々な観光ス …

no image
香港の税務申告制度とは?

やや時期が過ぎてしまっているタイミングとはなりましたが、今回は香港の税務申告につ …

no image
「鉄の女」と対峙した、香港の「鉄の女」

遡ること今から36年前の1984年、当時の英国首相であり“鉄の女“との異名を持っ …

no image
国際税務の手法(海外資金還流について)

子会社と本社の間には常に「配当」と「利息」の議論が存在します。特に海外子会社とな …

no image
香港人の「本音」は一体どの方角を向いているのか?

何処でも、そして何時でも世の中を牽引する層というのは若者です。それは香港でも例外 …

no image
香港に於ける「個人情報」の取扱いについてー2

昨今は国を問わず個人に関する情報と言うものに対して人々の意識は鋭敏になって参りま …

no image
本社と海外子会社の間にある“溝”

昨今、『海外進出』の際の問題点の中には海外子会社に於ける危機管理対応があります。 …