CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

中国現地法人における秘密保持制度の構築方法

どの世界でも“スパイ”と称される者や行為と言うのは存在します。香港や中国と言った海外でビジネス活動を行う時、どうしても現地の従業員の数が日本から派遣されるスタッフより多くなるのは否めず、そう言う環境下では彼等従業員の間にある人的な“繋がり”をある程度理解して置かないと後々大きな問題へと発展してしまうこともあります。

従ってこうした「リスク管理策」に関しては確りした体制を確保しておくことが現地でのビジネスを成功に導く一つの重要な要素と言え、こうした部分に対する脇の甘さを直視することで確実に不安の芽を摘んで置くことが肝要です。

本稿では“人治国家”の代表国と揶揄される向きのある中国を舞台として実際に起こった事例を題材にその管理と責任についてご案内します。

詳しくはCCM香港HP
情報の特定と管理、及び事故発生時の責任の明確化が鍵となる秘密保持制度の構築

 - お役立ち情報, ビジネス, 中国 , ,

  関連記事

no image
香港と世界のジョブマーケットのトレンド

香港と言う地域は人材の流動性と言うものが日本の想像を超えたスピードで展開している …

no image
駐在員の車運転<中国の場合>

国が違えばその交通ルールも違って参りますが、中国にご駐在されている方々が、仮に中 …

no image
もう一度、香港での法人設立とその運営

近年の海外法人設立の案件をシンガポールと並んで引っ張って来たのは紛れも無く香港で …

no image
香港は「グローバル教育」実践の場?

海外赴任となると、国内での勝手とは違い、自分自身の仕事も責任範囲が拡大する為それ …

no image
香港で快適な賃貸物件発見するには?

香港に赴任をする際にかなり高い順番で「不安」に思われる箇所があるとすれば、それは …

no image
香港で上場するには…

以前ほどでなくなったとは言え、依然として企業の『海外進出先』の中で中心的な位置に …

no image
【コーヒーブレイク】日本企業による「クロスボーダーM&A」傾向と今後の動向

近年、日本企業による海外企業の「M&A」が活況の様相を見せています。調査 …

no image
香港法人税、ついに一桁台に!

とうとうと言うか、遂に香港が法人税率一桁台の領域に踏み出す決心をしました。去る2 …

crowd-2612037_640
アンケート調査に見る香港の経済動向について

香港経済を外から眺めていると、様々な“負のファクター“と言う情報に振り回されてし …

no image
独断と偏見で選ぶ、香港の『2019年10大ニュース』-2

1年の終わりになると必ず取り扱われるテーマの中に「◯◯◯◯年の10大ニュース」と …