CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

Interactive Brokers香港で法人口座開設

Interactive Brokers香港でセーシェル法人の投資口座を開設

日本でインタラクティブ・ブローカーズ証券(IB証券)口座を利用して米国株式へ投資をしている個人投資家の方が、『今後は香港を活用して海外投資を行っていきたい』とCCM香港の海外法人設立サポートにお問い合わせを頂き、セーシェルに法人を設立されました。

無事にHSBCの法人口座も開設も開設も完了しインターネットバンキングも利用出来るようになったところで、香港のIB証券口座開設のサポートもご依頼頂きました。

Interactive Brokers香港オフィス

Interactive Brokers契約書類

香港のIB証券は、香港法人以外にもBVI法人やセーシェル法人、サモア法人などのオフショア法人の口座も開設可能です。

事前にオンラインで申込み手続きを済ませておけば、IB証券の口座開設手続きもスムーズです。
しかし、オンラインだけでは申し込みは完了しない為、法人のオーナーさんご本人立ち合いでの手続きが必要となります。

香港島オフィス街

 

IB証券の面談は英語または広東語、中国語で行われますが、通訳の同席も可能です。

最近、IB証券(Interactive Brokers)の口座開設のお問い合わせも増えております。
CCM香港では、香港法人やオフショア法人設立と合わせて証券会社口座開設のサポートも行っております。

CCM香港法人設立サポートのお問い合わせはこちら

 

 

 

 - セーシェル, 投資, 海外法人(オフショア法人), 海外銀行情報, 証券口座 , , , , , , , , , , , ,

  関連記事

HSBC_Tower ロンドン本社
HSBC CEOが発表した「大きな決断」

世界最大の金融グループのひとつであるHSBCホールディングス。 CEOであるスチ …

BVI_00279
BVI法人-書類保管制度の変更について

御存知のようにBVI法人とは、イギリス領ヴァージン諸島域内で設立された会社の事を …

no image
【コーヒーブレイク】「株式買収」と「資産買収」、海外進出をする時はどのような基準でどちらを選ぶのか?

新型コロナウィルス感染症の発生によって“パンデミック“が世界に拡がり、先の見通し …

no image
2016年、大きく変化した銀行口座模様

2016年もあともう数日を残すばかりとなりました。弊社のような海外法人設立を行な …

title_covid
新型コロナ時代の海外法人活用法。コロナ禍でも海外法人設立は可能です

日本での緊急事態宣言が解除され経済活動が戻りつつある中、事業やリスクを分散する為 …

no image
タックスヘイブン対策税制上、唯一例外とされる”統括会社”とは?

香港は税率が法人税、個人所得税共に20%以下であると言う事実もありますので、&# …

rss_facebook_defaultThumbnaul
【コーヒーブレイク】海外進出企業が陥る「罠」 〜何故、日本企業は成功出来ないのか?

世界がコロナ禍の状況に陥ってから早2年近くに経過しますが、日本のような島国であっ …

prof150x150
香港ビジネス活用術ウェビナー 12/12(水)開催

今年最後の無料ウェビナーの開催日が決定いたしましたので、お知らせいたします。 今 …

no image
本社と海外子会社の間にある“溝”

昨今、『海外進出』の際の問題点の中には海外子会社に於ける危機管理対応があります。 …

no image
高度外国人材が選ぶアジアのベストマーケットとは?

去る11月21日、Bloombergに記載された記事の中にスイスのビジネススクー …