CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

香港法人の会計監査業務依頼はCCM香港に。

香港で法人を持つと行うと必ず行わなくてはならないことの一つに「会計監査」があります。なるべく経費を削らなくてはならない等との考えから非常に低い料金で引き受ける地場会計士事務所などにこうしたことを丸投げしてしまうと結果としてその割を後で喰ってしまうと言うような事も少なくありません。

香港と言うマーケットが求める法人の義務と言う事に対して(言葉などの部分がネックとなって)なおざりになってしまい結果として税務申告などのタイミングに間に合わないなど言う事を避ける為にも大局的な法人運営上の必要経費は事前に見積もって置く事が肝要です。弊社CCM香港では、こうした面で対応する事が煩わしく感じていらっしゃる日本の経営者の方々の為に、香港法人の監査業務代行を承っております。

詳しくはCCM香港HP 【 煩わしい香港法人の決算業務もアウトソーシング 】

 - 会計監査, 税務, 香港法人 , , ,

  関連記事

no image
今更聞けない香港ビジネス基礎事項④ ~シェルフカンパニー~

お客様が香港法人設立を相談されるとき、よく会計事務所や法律事務所、或いは設立サポ …

no image
税務署目線で対策を練ることの大切さについて2

前回からの続きとなりますが、今後、軽課税地域に居住している人やそこで事業展開を計 …

banner_meeting
2018年3月の法人設立個別相談会のお知らせ

みなさま、こんにちは。CCM香港スタッフです。 CCM香港では定期的に香港法人設 …

no image
香港の税制を有効利用して見る方法

香港やシンガポールと言った地域・国は俗に言うタックスヘイブン地域となる訳ですが、 …

title_covid
新型コロナ時代の海外法人活用法。コロナ禍でも海外法人設立は可能です

日本での緊急事態宣言が解除され経済活動が戻りつつある中、事業やリスクを分散する為 …

no image
2014-15年度香港政府財政予算案の発表

2014年2月26日、香港特別行政区政府の曾俊華(ジョン・ツァン)財政司司長が、 …

no image
いったい何が問題?パナマ文書狂想曲

中南米の小国、パナマにある法律事務所「モサック・フォンセカ法律事務所」から流出し …

banner_meeting
2018年11月、12月の法人設立個別相談会のお知らせ

みなさま、こんにちは。CCM香港スタッフです。 CCM香港では定期的に香港法人設 …

no image
香港就労ビザの申請について

香港に会社を設立し、その会社の取締役として就労ビザを申請するには、香港にビジネス …

no image
今後の香港ビジネスの描き方

昨今の香港情勢を鑑みると、企業の経営サイドとして判断に困難を伴うと見るのが一般的 …