CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

オンラインセミナー 香港法人ビジネス活用術<香港法人編> 8/23(水)開催

アイキャッチ:セミナー150x150【 香港法人、BVI、セーシェル他オフショア法人設立セミナー情報 】
個人でも法人でも、海外市場に目を向ける先として必ず候補に挙がるのが、香港。
日本から最も近いオフショアマーケットであり、また同時に『国際金融センター』として揺ぎない地位を築いている香港の特色や、この地域を利用する事によって得られるであろうビジネス上の様々なメリットの一端をご紹介致します。

また、最近厳しいと言われるHSBC香港の法人口座開設。口座を開設する為のCCM香港のサポートもお伝えいたします。

【 開催日時 】
2017年8月23日(水) 20:00~21:00 <オンラインセミナー>
詳しくはこちらから→ 無料オンラインセミナー 2.ステップアップ 香港編

【 主な内容 】
■ 2.ステップアップ香港編 ■
一部:香港の横顔 ~歴史・環境・政治経済などを数字で紹介

二部:オフショア進出を前提とした各種準備事項とは?
(1) 日本から進出すると言う事の意味~国内の現状と将来
(2) 進出具体論の紹介 ~準備段階から進出、そして進出後の一回りするまでの必要情報
(3) メリット&デメリット総論

三部:常に意識をして於くべき実践的な留意点
(4) 日本税制が絡むポイント纏め
(5) ケーススタディー(過去判例)による進出成功例と進出失敗例紹介
(6) 銀行対策(口座開設から口座維持までのノウハウ)

日本全国、海外どこからでもPCとインターネットがあればどなたでも参加頂けます。

CCM香港が提供する海外法人設立、香港法人設立のセミナーのお申込はこちら

 - お知らせ, ビジネス, 中国, 日本, 法人設立セミナー, 海外法人(オフショア法人), 香港法人

  関連記事

no image
香港“格下げ”から見えて来る、香港と中国の葛藤

9月6日、欧米の著名な大手各付け会社であるフィッチ・レーティングスが香港の格付け …

no image
中国企業から見た直接投資先としての香港の価値

多くの切り口として日本をベースに考え、その“投資先”と言う括りで外国を評価するリ …

no image
香港新会社法、連結財務諸表作成の免除

今回は、香港新会社法379条に定める”連結財務諸表の作成免除&#82 …

no image
今更聞けない香港ビジネス基礎事項① ~会社秘書役とは?~

香港で法人を設立する際、日本の方々が一様に戸惑われる事のひとつに『会社秘書役(C …

no image
183日ルールが適用されないケースとは?-中国

『183日』と言う言葉は国際税務上、非常に重要なキーワードです。 何故ならこの日 …

no image
恒久的施設と言う切り口で中国がBEPS対応して行く点について

香港からでも日本からでもそうですが、中国本土への駐在員及び出向者の数はここに来て …

no image
【2カ国で課税?日本と香港の双方の居住者となる場合】

香港では、1(課税)年度に180日以上、又は連続する2(課税)年度において300 …

no image
【中国ワンポイント- 駐在員の所得無申告に関するペナルティー】

海外進出をされている会社様の駐在員は、多くのケースにおいて日本国内の給与と現地で …

no image
中国と英国、「香港」を巡る“駆引き“

中国が昨年の6月30日に香港に対して制定した「国家安全維持法」(以下、“国安法“ …

no image
酒税法改正の動き、我々のビールにも。

日本であろうが海外であろうが、仕事や運動などの後に飲むビールは最高です。 季節的 …