CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

【速報】香港の法人税率が8.25%に

2017年10月11日に行われた香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官の施政報告で、中小企業への支援を強化するとして、香港の法人税を現行の16.5%から8.25%に半減させる方針を明らかにしました。

基本税率は16.5%のままですが、軽減税率が適用されると8.25%と現行の半分の法人所得税率となります。この政策により、香港法人はアジアで最も低い法人税が適用される事となります。

<香港法人税>
香港の法人税は利益に対して課税されます。

<2017年度現在>
法人税:16.5%

<2018年4月以降の法人税(実施予定)>
基本税率:16.5% 200万香港ドルを超える利益に対し
軽減税率:8.25% 200万香港ドルまでの利益に対し

*200万香港ドル=約3000万円(1香港ドル15円で計算)

 - お知らせ, 税務, 費用, 香港法人 ,

  関連記事

no image
「パートナーシップ」という進出形態について(香港進出)

前回は香港に於いて個人での事業進出を行う場合のメリットやデメリットにフォーカスを …

no image
【重要】 CCM香港 旧正月期間休業のお知らせ

平素は格別のお引きたてを賜り誠にありがとうございます。 弊社CCM香港は、下記の …

no image
11月中旬、海外法人設立個別相談会(無料) 東京銀座にて開催いたします

みなさま、こんにちは。CCM香港スタッフです。 CCM香港では定期的に香港法人設 …

no image
香港上場(IPO)手法の中に見られる『裏口上場』とは?

上場起債額が世界でトップと言える香港。上場先はメインボードとGEMボードの二つに …

アイキャッチ:セミナー150x150
オンラインセミナー 開催のお知らせ 香港法人ビジネス活用術<香港法人編>

みなさん、こんにちは。CCM香港スタッフです。 2月22日(水)に開催する、香港 …

no image
訪日外国人トップとその要因

毎年のように日本には沢山の外国人が訪れます。近年では中国を筆頭としたアジア近隣諸 …

no image
香港・中国での個人信用調査、法人デューデリ業務

海外でビジネスを展開する際、マネジメントクラス人材を含むローカルスタッフの雇用や …

no image
香港会計・税制・税金のまとめ-2

前回は香港の会計制度を起点として、会計基準や会計監査についてご案内させて頂きまし …

no image
日本と香港 給与所得に掛かる税金の相違点とは?

国が違えば制度が違うのは当たり前の事ですが、香港と日本で給与所得を受け取ると言う …

DSC_0217
『第62回マカオグランプリF3』に、何とCCMも参戦!?

第62回マカオグランプリ・スポンサー情報 今年も素晴らしいイベントとなったモータ …