1. TOP »
  2. 法人設立お役立ち情報 »
  3. 香港 »
  4. 香港一般

香港法人・オフショア法人設立お役立ち情報

香港 > 一般

日本をひたすら愛する香港人達の理由とは?

近年、日本を訪れる香港人は200万人を超えているようです。この数は人口比率で考えると尋常ではない数字であり、具体的には(香港の)人口が約750万人に対してのものとなるわけですので実に約3人に1人の割りで、ある特定の一国のみに訪問を行なうと言うものなのです。


観光庁のデータによると訪日香港人旅行者の都道府県別訪問率と言うのは1位が大阪で35.5%に及び、2位が東京(27.8%)、3位が千葉県(25.4%)、そして4位と5位が京都(19.4%)、沖縄(13.8%)と続きます。

リピーターも相当数存在しておりこのような実情があるからなのでしょうか、実際、彼等香港人と日常で話をしたりすると、"日本に休暇で行く"と言うフレーズで話が始まることはむしろ稀であり、その逆に、訪問する日本の都市の名前が真っ先に挙がると言うのが"普通な状態"であると言っても過言ではありません。


それぞれの都市及び地域(県)を訪れる観光目的と言うのは、例えば大阪でしたら"食い倒れ"に象徴されるようなリーズナブルな価格帯で質の高い料理を愉しむグルメ目的であったり、東京ですとお洒落な街並みでのショッピングや高級料理等に舌鼓を打つこと、また東京内に存在するそれぞれの街の個性(例:有楽町vs秋葉原vs渋谷vs池袋)を楽しむことであったり、更に国内で他県へのアクセスに便利であると言った面での立ち寄りもその目的の中にあったりします。

千葉に動員が多い理由は一にも二にも東京ディズニーランドとディズニーシーの2大観光スポットが挙げられます。京都については言わずもがな、日本で最も「日本の歴史」を感じ取れる伝統都市であることがその理由であり、沖縄は香港から一番近い日本、僅か1時間半〜2時間で到着してしまうと言う立地条件だけでなく、とびきり美しいビーチと独特の南国模様が香港人を魅了します。


では上記のこと以外で香港人は日本の何が好きなのでしょうか?


日本旅行から帰って来る香港人達が異口同音に言うことと言うのは、以下に挙げる点があります。

1.食べ物が美味しい
2.交通機関が整備されていてとても使いやすい
3.街並みが非常に整備されていてとても清潔である
4.英語が通じないことが多々あるが、それでも親切さがとても伝わって来る
5.素晴らしいサービス
6.マナーが良い


勿論、これらだけが全てではありませんがこの中で敢えてひとつを挙げると1.の食べ物に関してでしょう。香港人はお刺身やお寿司に目がありません。当地では何年も前から日本食ブームは起こっており、それ故香港でも高級料理店から回転寿司まで様々なところでこうしたものは楽しむことが出来ます。

しかしながら、ネタは冷凍空輸になってしまうこともあり、どうしても日本と比較した場合に味が落ちてしまう傾向にあるのは否めません。そして香港からの旅行者が一応に驚くことと言うのは、日本で食べるこうした刺身・寿司類の鮮度であり、結果的にこれらが彼等を瞬く間に虜にすることで、何度も日本に足を"運ばせる"形となってしまう訳です。


他にも様々な理由と言うのは存在しますが、香港人の抱く日本と言うのは一種の「憧れ」の対象であるのは確かであり、この勢いは当面の間止まることは無いように思われると結んでも言い過ぎでは無いでしょう。

▲ページのTOPへ

スマホサイトを表示