アクレダ銀行(ACLEDA BANK PLC)とは

郵送のみで簡単米ドル口座開設、高金利の定期預金。

カンボジアにある商業銀行のひとつであるアクレダ銀行(Acleda Bank)は、1993年に国連開発計画(UNDPと国際労働機関(ILO)による所得向上及び、雇用創出の為のプロジェクトとして、中小零細企業を支援する非政府組織(NGO)として設立されました。

2000年10月に専門銀行に移行し、2003年12月には本格的な商業銀行としての免許を取得しました。 その後、カンボジア最大の銀行として、税引後利益、支店数、ローンポートフォリオ、貯蓄、払込資本金、総資産など全てにおいてマーケットリーダーの地位を保持しています。

日本企業からも
三井住友銀行:18.25%
オリックス:12.25%
などが出資しています。

JCBも加盟店の業務提携を結んでおり、アクレダ銀行JCBデビットカードや、VISAデビットカードの発行も可能です。

また、カンボジアは流通通貨が米ドルのため普通預金や定期預金を「米ドル建て」でおこなうことができるのが大変魅力となっています。

郵送のみで米ドル口座開設

日本からパスポートと申込書の郵送
のみで口座開設できます。

高金利な米ドル定期預金

1ヶ月:0.75%、6ヶ月:3%
12ヶ月:4.75%、60ヶ月:6.50%

デビットカード発行

普段のお買い物やATMで現地通貨の引き出しにも使えて便利なVISAデビットカードが発行できます。

三井住友銀行が株式保有

2015年8月には、日本の三井住友銀行が
追加で株式取得を実施し
18.25%となりました。

日本から郵送のみで米ドル口座が開設できる

口座開設で有名な香港、シンガポールなど、OECD加盟国の銀行口座開設は年々難しくなる中で、アクレダ銀行は日本から郵送での口座開設が可能です。また、今のところカンボジアは共通報告基準(CRS)導入には至っていません。分散投資や、変動する為替リスクを避けるためにも、資産の一部を米ドルで保有することをおすすめします。

❏ 単独口座開設費用:1,000米ドル
※カンボジアの公証役場(Public Notary)パスポート認証費用、及び書類郵送費など含む。
※日本国内公証役場での承認費用はお客様負担となります。
※その他、口座開設後オンラインバンキング使用料 毎月USD0.5、デビットカード使用料 年間USD6が継続して必要になります。詳しい費用についてはお問合せください。
❏ 法人口座開設:
※法人口座開設については⇒こちらよりお問合せください。

VISAやJCBなどのデビットカード発行が可能

カード利用毎に、口座から直接取引金額が引き落とされます。普段のショッピングからオンライン決済、ATMでの現地通貨の引き出しにも使えてとっても便利。

  • ACLEDA VISAデビットカード
  • ACLEDA MasterCardデビットカード
  • ACLEDA JCBデビットカード
  • ACLEDA ATMカード

利用者の声

高金利の定期預金

アクレダ銀行 3種類の定期預金

Hi-Growth Fixed Deposit


  • 満期に金利が支払われるシステム
  • 3ヶ月:1.00%
  • 6ヶ月:2.75%
  • 12ヶ月:4.50%
  • 24ヶ月:4.75%

Hi-Income Fixed Deposit


  • 毎月金利が支払われるシステム
  • 3ヶ月:0.75%
  • 6ヶ月:2.50%
  • 12ヶ月:4.25%
  • 24ヶ月:4.50%

Long Term Fixed Deposit


  • 3ヶ月ごとに利息が支払われる
  • 長期預金
  • 36ヶ月:5.50%
  • 48ヶ月:6.00%
  • 60ヶ月:6.50%

アクレダ銀行デビットカード

「International」と「VIP」2種類のデビットカードを発行。
最低預貯金額「USD100.00」を入金すると、デビットカードを申し込めます。

※ドル=USD

International VIP
最低入金額 100ドル 30,000ドル
普通預金口座の預金金利 年0.25% 年0.50%
年会費 6ドル 66ドル
ATM利用手数料 4ドル+取引額の1%
(カンボジア国外)
4ドル+取引額の1%
(カンボジア国外)
利用回数 10回/1日 10回/1日
ATM利用限度額 6,000ドル/1日 10,000ドル/1日
利用限度額 4,000ドル/1日 20,000ドル/1日
ネットショッピング
利用限度額
6,000ドル/1日 10,000ドル/1日

よくある質問

よくあるご質問をまとめました。

アクレダ銀行に口座開設を希望する方に、カンボジアへ渡航せずとも郵送手続きのみで口座開設ができるようサポートいたします。開設後の運用に際してのサポートは現地サポート会社が日本語でサポートします。※初年度無料、二年目以降US$50/年

できます。定期預金の種類についてはこちらを御覧ください。

アクレダ銀行のメールシステム「Via Mail」から定期預金の依頼をします。最低預入金額はUS$500以上から定期預金を申し込むことが可能です。定期預金コースにより、条件や利息は異なりますが、満期時・毎月・3カ月に一度など自動的にお客様の普通預金口座に入金されます。

アクレダ銀行はカンボジア最大の銀行で、日本から三井住友銀行が18.25%、オリックスが12.25%の資本を出資しています。

CRS加盟国においては金融口座情報が交換されますが、2020年現在、カンボジアはそのCRSに加盟していません。

アクレダ銀行の口座通貨はUSドルです。

弊社では現地訪問での口座開設はサポートしておりません。

開設後、登録すればすぐにご利用になれます。

デビットカードは口座開設お申込み後1~2か月程度でお届けします。※カードの在庫状況などにより、前後する場合があります。

1,000米ドルで、カンボジアの公証役場(Public Notary)パスポート認証費用、及び書類郵送費などを含んでいます。(キャンペーンをご利用の場合、費用明細が異なる場合があります。)日本国内公証役場での承認費用はお客様負担となります。その他、口座開設後オンラインバンキング使用料 毎月US$0.5、デビットカード使用料 年間US$6が継続して必要になります。

口座開設に伴う必要書類の日本国内公証役場での承認費用(金額は各公証役場によります)、また開設後はオンラインバンキング使用料として 毎月US$0.5、デビットカード使用料 年間US$6が継続して必要になりますが、こちらは口座から自動引き落としされます。2年目以降はサポート費用US$50/年がかかります。

まずCCMのお申し込みフォームに必要情報を登録していただきます。その後、記載見本付きで書類をお送りしますので、必要情報を記載し、サインしてください。それを日本国内の公証役場でパスポート認証書類を作成、こちらをもとに、カンボジアNotary Public(公証役場)で申込書一式と一緒にカンボジアNotary Public(公証役場)で再認証済ませてから銀行窓口に提出します。提出後約1ヶ月程度で口座が開設できます。※お申込みの際に詳細な流れを改めてご案内させていただきます。

口座は平均して約2週間~1ヶ月程度。デビットカードはその後さらに約1~2ヶ月かかります。

ATMでの使用は1日10回まで、金額についてはInternationalとVIPのカードステータスによって異なります。詳細はこちらをご確認ください。

VISA・MASTER・JCBから選択可能です。また使用条件の違うInternationalとVIPの2種類からそれぞれ選んでいただけます。

インターネットバンキングの残高はUSドル残高です、セブン銀行などのATM残高は円のため、セブン銀行が採用している為替レートで表示されるため若干異なります。

新しいデバイスにアプリをインストール後、アクレダ銀行にトークン変更のメールを送ると変更が可能です。具体的にはサポートセンターへご連絡ください。

1日当たりの送金額上限がUS$3万です。

入力を3回間違えると自動でロックされますので、サポートセンターにご連絡ください。解除依頼方法をお伝えいたします。

CCMでは新規口座開設以外のサポートは基本的に行っていませんが、条件によってはサポート出来る部分がありますので個別にお問い合わせください。

1年間取引がない場合は、口座は凍結されてしまいますが解除を求める場合、アクレダ銀行にメールで依頼をすれば、解除手続きができます。※手数料としてUS$5かかります。 定期預金を契約している場合は手数料がかかりません。

銀行口座開設には原本提出をもとめられます。しかし、海外の銀行にパスポートそのものを提出する事はできませんので、国の有資格者(公証役場)にパスポートを持参し、パスポートの写し(コピー)を作成しその写しは本物の写しである旨を有資格者が証明し「これは本物の写しに間違いありません」という一筆を署名された書面のことです。

アクレダ銀行への住所変更届は必要ありませんが、サポートセンターがデビットカード等の郵送を行いますので住所変更は弊社にご連絡ください。

口座開設サポート費用はBXONEまたは銀行振込・クレジットカード払い(手数料がかかります)が選べます。ご希望の支払い方法をお知らせください。

開設費用が安くなるコラボキャンペーンを実施中です。こちらについてはBXONEへ直接お問い合わせください。

ご入金後、こちら側の都合で口座が開設できなかった場合はご入金額を100%ご返金いたします。ご入金後、お客様都合で口座開設をキャンセルされる場合、ご入金額より50%をご返金いたします。

日本国内送金でも対応可能です。詳しくはお問い合わせください。

弊社のアクレダ銀行口座開設サポートをご利用のお客様には、認証の手続きについて分かりやすく解説した「認証マニュアル」を無料でお渡ししておりますのでご安心ください。

口座開設お申込み

開設費用:1,000米ドル



法人口座お申込み/お問合せ

※法人口座開設やアクレダ銀行に関するご質問等はこちらよりお問合せください。

お問合せはこちら