1. TOP »
  2. 法人設立お役立ち情報 »
  3. 香港 »
  4. 香港一般

香港法人・オフショア法人設立お役立ち情報

香港 > 一般

<インベスト香港>が行う香港の紹介内容とは?

香港が擁する香港の紹介機関の中で最も代表的なもののひとつとしてよく挙げられるところと言うのはこれからご案内する「インベスト香港」と言う機関です。

香港にも"日本"と言う市場をメインターゲットとしてビジネスを行うコンサル会社や会計・弁護士事務所、或いはIFAと言った金融商品を紹介して生業を立てているところは相当数存在しますが(その定義上では弊社もその内のひとつと言えます)、こと政府関係機関としての括りを入れるとなるとこのインベスト香港と香港貿易発展局の2つが"代表格"と言えるでしょう。

現在、このインベスト香港は日本に2箇所の拠点を有しています。東に東京、西に大阪と言う日本の産業の中核とも言える二つの大都市で活動を行なっており、日々、香港のプロモーションについて考察し、効果的な宣伝と正しい情報の伝達に腐心しています。


次に具体的なサービスをイメージして頂く為に彼等のHPにある内容・項目をここでご案内及び解説させて頂きます。

インベストメント香港のサービス:
<事業計画>
1.      業種別のアドバイスやビジネスチャンスの提供
2.      税金及びビジネス関連規則/規制など
3.      雇用条例の案内
4.      ビザの申請条件
5.      人脈づくりの機会
6.      法人設立の手続きの案内
7.      事業経費に関するコストモデル
8.      社員の募集手段
9.      商標登録と取引規制

上記の中で特に"活用しがいがある項目"と言うのは(目的によって違いますが)特に他のコンサル系では提供していないような分野である5の人脈づくりの部分があると言えます。彼等は政府機関である為、セミナー等の招集行為や信用性を筆頭とした一定の"権威付け"が比較的難なくこなせるポジションである為、こうした部分でのノウハウの蓄積をお客様は存分に使用することが出来る筈です。

また相談料などと言うのは基本的に存在しませんのでコスト面から言ってもそれはとても効率的であると考えることが出来ます。


<会社設立>
インベスト香港の役割の内の中でもメジャーな役目と言うのはこの会社設立に関するご支援でしょう。

・香港ビジネス立ち上げを支援するために適切な会計事務所、弁護士事務所、不動産業者、人材派遣会社等をご紹介します(※)。
・就労ビザ申請及び就業に関するアドバイス
・オフィス・店舗を見つける際のアドバイス
・他の香港特別行政区政府部局と連携し、必要な許認可申請を支援
・香港居住に関する助言:住宅、健康医療、ご家族の教育、日本人コミュニティー等

上記の(※)ですが、インベスト香港の支援と言うのはあくまでも専門家の紹介のみにとどまるものであり、特定業者の推薦や実際の作業等については対応は行わないと言う理解をしておくことが必要です。つまり、彼等が謳う"サービス"と言うのは、あくまでも助言の範囲だけであると理解して置くことが肝要です。


<事業立ち上げ>
香港でのビジネス立ち上げの際にインベストメント香港が提供する支援サービスは次の通りです。
・インベストメント香港発行のニュースレター上での顧客宣伝記事の掲載
・インベストメント香港及び香港特別行政区政府広報局によるプレスリリースの発行
・(リクエストベースになりますが)香港法人・支店のオープニングセレモニー等におけるインベストメント香港局長又は局長代理による祝辞とテープカット

この中で特に有効活用が出来る部分はインベスト香港が発行するニュースレターの上手な活用が挙げられるでしょう。ニュースレターは彼等のHPに転用されることもあり、また長く掲載記事を引用出来る可能性があります。

こうすることで現地での広報活動には政府機関を通してのものとなる分、信用性と言う見地からも日系企業だけでなく現地企業へのアピールも同様に横展開出来ると言う旨味も得られる可能性が生まれます。


<事業拡大>
最後のサービス項目はこの<事業拡大>に関するものです。
・ビジネス人脈づくりの機会の提供
・有益な情報源として、貿易業界団体・総領事館・貿易機構等とのビジネスマッチングサービスを享受することも可能
・香港特別行政区政府の政策や助成金についての案内

ビジネス拡大のステージを目指す場合にこのインベストメント香港の存在は力強いかも知れません。一定の間隔で定期的に主催する会合であったり、政府が提供する助成金の享受も現地で設立した法人であればその恩恵を授かることも十分に可能であり、使わない理由は無いと言えます。

▲ページのTOPへ

スマホサイトを表示