CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

仮想通貨をめぐる税務問題について

話題としては頻繁に出て来る「仮想通貨」ではありますが、一般市民にとって実際にビットコインなどへ投資を行うのは、先般のCoincheck社の事件などの影響もあるのでしょうか、依然として“怖い”と言う印象が色濃いようです。確かに余りに大きな額で上下するその価値を側から見てしまうと投資上のヴォラタリティーが高いのは否定しようがなく、一時期の高揚感は現在霧消していると言うのが趨勢です。

今回のテーマは、この仮想通貨と言う新しい通貨から得られる所得について、税務の視点で定義をした場合、現在どのような判断を税務局はしているのかと言うことをご案内したいと思います。

詳しくはCCM香港HP
仮想通貨から得る利益に於ける税務判断とは?

 - お役立ち情報, 仮想通貨, 税金・税務

  関連記事

bitcoin
仮想通貨(暗号通貨)に関する所得の計算方法等についてー2

> 仮想通貨(暗号通貨)に関する所得の計算方法等についてー1 > 仮想通貨(暗号 …

no image
医療事情を香港で自分なりに整えて置くことへの薦め(1)

海外生活を行う際に一番慎重に備えて置かなくてはならないことの一つと言うのは赴任先 …

no image
中国現地法人駐在者への給与送金について

日本本社として中国で現地法人子会社などを構えた際、先ず念頭に置かなくてはならない …

no image
弊社に寄せられる、よくある質問

海外法人設立を主体とする弊社業務は香港や中国を中心とした多くの質問が寄せられます …

国会議事堂
日本法人税率引き下げとその余波

  11月28日付けの日経新聞でも発表があった、法人実効税率の引き下げ …

no image
香港の年金=強制積立金制度について

香港で就業という事由が発生すると起業主は自分の従業員の為にいくつかの強制制度に加 …

tc8nw(noise_scale)(x2.0)(level2)
台風22号(ハイマー)香港接近による休業のお知らせ

現在台風22号(海馬)の接近に伴い、香港天文台が台風警報のシグナル8(T8)を発 …

no image
【香港会社の減価償却費の計算方法及び償却率】

日本から来られる駐在員の方や出張者の方々から聞かれる質問の中には、表題の&#82 …

no image
香港で行われている『コロナウィルス対策』

今年に入り、突如中国武漢市で発生したコロナウィルスが世界中に猛威を奮っています。 …

no image
タックスヘイブン税制が企業に求める「文書化」の義務1

軽課税地域とされる香港は常に税務的な視点からオンショア国の標的になります。実際、 …