CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

海外で銀行口座開設を行う際に心掛けて欲しいこと2

香港やシンガポールだけでなく、“タックスヘイブン”と称される低課税地域や国での銀行口座開設については『パナマ文書』がリークされた2016年4月を前後としてその難易度は依然として高止まりの状況のままです。但しその経緯の中においては、開設が“絶対的に不可能”と考えられた時期や、逆に「開設保証」まで打ち出す業者等も現れたりする等、口座開設希望者にとっては中々“本当の姿”と言うのものが捉え難い状況であったと言うのが全般的な印象ではないでしょうか?

今回から2回に分けて香港における昨今の口座開設事情をご紹介させて頂き、その時に絶対に「必要」と思われる各種の準備事項(心掛けや書類等)をお伝えして行きたいと思います。

※尚、今回の記事はあくまで当社が考える口座開設の状況であるとお考え下さい。

詳しくはCCM香港HP
タックスヘイブンで挑む銀行口座開設に必要な『準備』とは? その2

 - HSBC, お役立ち情報, 海外銀行情報 ,

  関連記事

no image
香港法人の従業員解雇について

香港の雇用条例においては、従業員が次の事由に該当する場合、雇用主は雇用契約に基づ …

no image
香港での法人税の申告手続上の注意

香港に進出を果たされ、意気揚々と事業を展開されて行く“攻め”の部分に長けていらっ …

no image
支店として海外に進出する場合に留意しなくてはならない事

海外進出を検討されている企業は、一定の市場リサーチなどを終えた後に進出方法を決定 …

no image
世界(アジア)は何故、このBEPSプロジェクトを推進することになったのか?-2

昨今の租税を巡る国際的なムーブメントの中で特に重要なものと考えられている動きと言 …

no image
国が違えば選ぶ傾向も違う?日本と中華圏(香港&中国)の投資について-1

昨今、日本自身が“クールジャパン”と言う動きを官民で行なって来たこと等も影響を与 …

no image
【 誤解?無理解?私募債とタックスヘイブン対策税制《事例紹介》 】

香港や中国、シンガポールなどで海外ビジネスを推進されている方々の中には『タックス …

no image
【香港 – 監査報告書内の必須項目:『ビジネスレビュー』とは?】

香港で会社設立をされる会社様は会計監査を行う事が義務付けられています。これは香港 …

no image
帰国に伴うMPF(強制退職金制度)の取扱いについて

香港では日本で言う確定拠出型の年金制度、所謂MPF(Mandatory Prov …

no image
銀行口座開設及び維持に問題が発生した時のために

今まで香港は銀行口座を開設する場所としては”世界で最も便利な地域の1 …

no image
FATCAとHSBC

FATCA…日本の皆様にとってはひょっとしたら聞き慣れない言葉かも知 …