CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

香港で快適な賃貸物件発見するには?

香港に赴任をする際にかなり高い順番で「不安」に思われる箇所があるとすれば、それは恐らく「住まい」に関することなのではないかと思われます。

事実、(勝手知ったる)自国の事情ですら転勤の場合等にはその土地のやり方と言うものには戸惑うものですし、ましてそれが外国の事となってしまうと、最初の住処(すみか)の確保と言うタスクは決して簡単なものではないと言えます。

特に香港では“香港なりの”特殊事情と言うものも存在している為、無用なストレスやトラブルを避ける為には香港の住宅に関して事前にある程度理解しておいたり想定される事由と言うものをイメージして置く必要があるでしょう。

以上の点を踏まえて、今回は駐在員が香港で快適な“我が家”を見つける為の「処方箋」ともいうべきポイントのいくつかをご案内させて頂きます。

詳しくはCCM香港
香港における快適な住居の確保=駐在生活の成功?

 - お役立ち情報, 海外移住・国際, 生活, 香港 ,

  関連記事

no image
英国のEU離脱に関する考察

英国は6月24日の国民投票でとうとう一大経済圏であるEUから“離脱をする”事とな …

no image
【重要】 イースター(復活祭)期間休業のお知らせ

平素は格別のお引きたてを賜り誠にありがとうございます。 弊社CCM香港は、下記の …

no image
医療事情を香港で自分なりに整えて置くことへの薦め(2)

海外生活を行う際に一番慎重に備えて置かなくてはならないことの一つと言うのは赴任先 …

no image
【 香港に於ける課税対象所得の定義 】

事業活動を行っても法人税によって体力を”奪われる”と云う …

no image
海外子会社に特許権などを使用させる際の注意点

2000年前後を機として日本企業の多くはその生産の拠点を中国に求めたことは周知の …

no image
年末に迫る、「国外財産調書」提出の準備を貴方はどう捉えるか?

平成24年度の税制改正の際に適正な課税・徴収の確保を図る観点から、国外で取得した …

no image
【どちらが優先?中国国内税法と日中租税条約のルールが異なる場合】

日本と中国も他の多くの国々同様、『租税条約』なるものを締結しています。例えば&# …

no image
新行政長官任命とマニフェストから見る香港

2022年7月1日、香港では5年ぶりの体制変更が行われました。今まで当地での政治 …

no image
香港に取って代わる日が訪れるか?中国・深センの野望-2

前回では共産党と国務院が発行した通達、いわゆる深センの発展をベースに置いた「深セ …

IMG_5310-1.jpg
香港のハロウィンは?

10月31日のハロウィンに向けて、香港の街中でもカボチャの飾り付けを目にするよう …