CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

外国人も絡む、日本の健康保険に関した扶養親族要件の改正

香港を含んだ諸外国では日本で言う「健康保険制度」が整備されていないところも多々あります。つまり先進国においても医療費はあくまで“自助努力”と言う形で行う国が決して少なくない中、日本ではこうした社会制度が充実している数少ない国のひとつに数えられています。このように国民全体が恩恵を得る形になる素晴らしい制度がこの日本の健康保険制度となる訳ですが、この制度に関して日本政府は先ごろ(2019年2月15日)一部改正を盛り込むことを決定することとなりました。その変更項目と言うのは実は細かく見ていくと、従前の制度の盲点的な箇所を補完するものであり、今までなおざりになりがちだったものを修正しているように見受けられます。

さて、一体どのような背景があり、修正はどの点を補完していくものなのでしょうか?

詳しくはCCM香港HP
改正で炙り出される形となった、複雑に絡み合う日本の健康保険の内容とは?

 - お役立ち情報, 保険, 日本 , ,

  関連記事

no image
『一帯一路』に組み込まれて行く香港

中国国家主席である習近平の壮大な構想によって2013年にスタートした中国の『一帯 …

no image
駐在者(及びご家族)が加入する、海外旅行保険について

海外に赴任と言う形になるとその期間に於ける健康上のリスクを言うのは格段に上がりま …

no image
外国子会社配当益金不算入制度を巡る幾つかの論点

香港やシンガポールなどの軽課税地域・国に現地法人などを持つと、そこで上がった利益 …

no image
海外進出の際におさえて置きたい基本的なポイント

企業にとって『海外進出を行う』ことと言うのは大きなビジネスチャンスを獲得する可能 …

no image
香港も入るタックスヘイブン地域の特性(3)

前々回、そして前回の2回に渡り、 「タックスヘイブン」に関する情報の纏めを行って …

no image
“特別買収目的会社“が香港IPO市場を席巻する?

香港は言わずと知れた「国際金融センター」です。今まで世界中の企業が香港の演出する …

no image
医療事情を香港で自分なりに整えて置くことへの薦め(2)

海外生活を行う際に一番慎重に備えて置かなくてはならないことの一つと言うのは赴任先 …

no image
香港政府主導でスタートした観光プロモーション活動と財政支出

香港にとってここ数年の受難は各方面に影響を与えることになりました。その多くは一般 …

no image
中国での「社会保険」に日本人駐在員は加入する必要があるのか?

弊社の業務範囲と言うのは香港を中心としてオフショア国(地域)などのご相談案件が中 …

no image
移転価格視点とロイヤルティー視点が重要となる香港

香港はアジアに置いて日本に一番近いタックスヘイブン地域であり、ここに進出する日系 …