CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

香港の教育システムの構造とは?

香港現地での教育と言うのは一時期の日本以上にプレッシャーが高いところであると言えます。親側の視点は常に子供がより良い教育を受けられるよう勉強をプッシュしますし、地元の学生・生徒達はテストの結果に一喜一憂し、場合によってはその“圧力”に耐え切れず、自らの命を断つようなケース等も発生したりする程です。最近では大陸側の人間が香港の経済や政治場面で多くスポットライトを浴びる等、徐々に自分達の領域が侵食されて来ていたりする背景もあり、競争の濃度は更に激化しつつあると言うのは本当のことのようです。

日本から駐在に来られる方々でも(香港の場合は)“家族帯同型”が多いこともあり、通常は日本のプログラムを踏襲する日本人学校に入学させることが主体となっていますが、こう言った方々の中には敢えてローカルの学校やインターナショナルスクールなどで中国語や英語を主体としたプログラムに子供達を積極的に晒すことによって、将来の“投資”として駐在期間中の子供の教育を実践する層も多くなって来ました。

本稿では現在の香港の提供する教育オプションについて触れて行きたいと思います。

詳しくはCCM香港HP
日本以上の競争社会?=香港の教育システム

 - お役立ち情報, 生活, 香港生活情報 , , ,

  関連記事

no image
タックスヘイブン税制が企業に求める「文書化」の義務1

軽課税地域とされる香港は常に税務的な視点からオンショア国の標的になります。実際、 …

HK.AQHIjpg
香港の空気質指数をみてみよう

香港は空が霞んでいる日も多く、スカッ!と晴れて青空や夜景がきれいに見える日は少な …

no image
20年目の節目を迎える香港の現状

既に一部の巷を賑わせていますが、今年の7月1日、香港はイギリスから中国へ返還され …

no image
中国での医療 / 病気や事故対策について

海外赴任、特に中国への駐在となると駐在員本人だけでなく、帯同家族のからも中国国内 …

no image
香港の新聞はどう言うものがあるの?

日本で生活しているとその生活の何処かに「新聞」と言うものがあります。ビジネスマン …

no image
「仮想通貨」を巡る税法上の解釈について(1)

昨年末にかけて恐るべき勢いを持って金融業界を席巻した感のあった「仮想通貨」ですが …

no image
香港ビジネスの効率的なスタートアップを行なう為には?

前回の記事でも触れさせて頂いた香港での起業ですが、日本のそれと比較した場合でも決 …

no image
海外で銀行口座開設を行う際に心掛けて欲しいこと2

香港やシンガポールだけでなく、“タックスヘイブン”と称される低課税地域や国での銀 …

no image
香港に取って代わる日が訪れるか?中国・深センの野望-1

中国にとって「香港」と言うところは一体どのような存在であったのでしょうか?その昔 …

no image
2017年訪日外国人の動向

毎年、日本には沢山の観光客やビジネスマン達が訪れます。主としてアジアからの来客が …