CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

改めて「金融都市」としての発進を示唆した香港

香港ではほぼ毎年のように行われる“AFF”(Asian Financial Forum)と銘打つ金融イベントがあります。これは、香港が中国へ返還以後「国際金融センター」としての立ち位置を国内外にアピールする為に特別行政府がその配下機関である香港貿易発展局(HKTDC)を中心に主催しているイベントなのですが、今年も旧正月前に当たる1月14日〜15日の2日間に渡って開催されました。

今年で13回目を迎えると言うこのイベントですが、今回の目玉と言うのは、ここ数年、この地域を席巻した「一帯一路」と言う中国の超大型プロジェクトに関するものは(昨年発生した香港デモの為に)鳴りを潜め、金融都市として直接そのイメージに結び付くようなテーマとなる“バーチャルバンク”に関するものが中心となりました。この動きと言うのは今後の金融先端地としての香港のあくなき挑戦の姿勢と取れなくはなく、その動きは今後一層、目に値するものとなって行く可能性を含んでいます。

さて、香港が描くその“青写真”と言うものは一体どのようなものでしょうか?

詳しくはCCM香港HP
「バーチャルバンク」構想を打ち出し始めた香港の狙い

 - お役立ち情報, ニュース, 香港生活情報 , , , ,

  関連記事

no image
海外子会社の経営管理をサポートする際の移転価格上の判断について

経営管理サポートを海外子会社に対して提供する場合の注意点と言うものは何でしょうか …

no image
海外で退職する社員の退職金はどうする?

例えば会社の海外現地法人などの責任者として赴任させた社員が現地で退職を迎えるよう …

no image
【 香港の労働基準 】

香港への(事業)進出形態は多岐に分かれておりますので特定は出来ませんが、こと実業 …

no image
「香港国家安全維持法」可決から見えて来る中国の“方向転換“

今回のタイトルにあるように、ここ数年、中国が香港に対して“牙を剥いた“一連の出来 …

no image
タックスヘイブン税制での裁判事例とは?

「タックスヘイブン税制」とは、正式名称として「外国子会社合算税制」の事を言います …

no image
香港と世界のジョブマーケットのトレンド

香港と言う地域は人材の流動性と言うものが日本の想像を超えたスピードで展開している …

no image
OECDが進める『自動的情報交換制度』の動向

日本を含めた海外の国々、特に先進国間を中心として『自動的情報交換制度』(英語:C …

no image
「コンプライアンス」と「中国」は水の油?日系企業の奮闘とは?

日本の上場企業等にとってはこの「コンプライアンス」と言う言葉は“必須の項目”のひ …

no image
海外子会社同士を合併させようとした場合に気をつけなくてはならない税法

海外のオペレーションは進出国のビジネス事情などを折りに付け確認しながら方向性に“ …

no image
香港と『オリンピック』

新型コロナウィルスの旋風が世界中を駆け抜ける中でその結論が注目されていた東京オリ …