CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

格段に優れる香港のコロナウィルス対策

香港だけでなく、今や世界中に拡散する形となった新型肺炎、コロナウィルスの影響は日常のあらゆるところに影響を与えています。例えばそれはスポーツイベントであったり(特に相当の観客動員などが期待されるプロスポーツ等)、セミナーやミーティング、或いは友人などとのパーティーと言った集い等々…残念ながらその状況と展開は一向に留まる気配を見せていません。

各国はそれぞれ独自の対応策を導入するなど、その押さえ込みに必死ですが、現時点では目立った“効果“を上げているところはまだまだ少ないと言えるでしょう。日本も3月になり、ようやく中国や韓国と言ったメジャー(?)な感染国からの入国者に対して14日間の検査期間を置くなどの入国制限をスタートしましたが、実際の空港での対応については(一部報道などにもあるように)相当の課題を残しているとのことです。

他方、香港では現在の対応に関してどのようなことを行なっているのでしょうか?今回は香港に在する日本領事館が発表した香港政府の施作についてご紹介致します。

詳しくはCCM香港HP
日本領事館発表の、香港における「コロナウィルス対策」とは?

 - お役立ち情報, ニュース, 生活, 香港 , , ,

  関連記事

no image
平成31年度の税制改正概要について-2

毎年の恒例行事でもありますが、昨年の12月、与党による次年度(平成31年)の税制 …

no image
支店として海外に進出する場合に留意しなくてはならない事

海外進出を検討されている企業は、一定の市場リサーチなどを終えた後に進出方法を決定 …

no image
香港を道具としてバランスを取る英国と中国

1年前のことになりますが、英国政府が香港人の救済を目的としてBNO(英国海外市民 …

no image
駐在者が知るべき税務用語

海外子会社に駐在となる方々にとってその赴任先は様々です。 古くはその主流であった …

no image
香港でビジネス展開をサポートする機関とは?

香港や海外進出を検討する時にはインターネットやコンサルティング会社、或いは銀行な …

no image
移転価格(Transfer Pricing)文章を作成する事とは?

上場企業などの一定のビジネス規模を持ち、且つ海外展開を行なっている企業様において …

no image
留まるべきか、離れるべきか?香港の水面下では一体何が起こっているのか?

香港の現状と言うのはコロナ禍と言うこともあり、デモなどが巻き起こした昨年の「混乱 …

no image
主権は一体どちらに?香港を巡る中国と英国の解釈と立場

「物の見方」と言うものは多くのケースにおいてとても多面的になり、論議の的(マト) …

no image
香港で快適な賃貸物件発見するには?

香港に赴任をする際にかなり高い順番で「不安」に思われる箇所があるとすれば、それは …

no image
給与あるところにはやはり「課税」?出向者に関する事前の忘備録

既に今までも何度かに渡って海外課税に関する議題を取り上げて来ました。しかしながら …