CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

香港の一国二制度の終焉と政治的な““駒と化す選挙制度

今までBlogの方向性と言うのは切り口として西側のスタンスを軸に論じて来た訳ですが、中国の視点からすると今回の一連の出来事と言うのはどうやらかなりの歓迎モードであり、中には(ようやく香港が我々のもとに戻って来た)と言う声も出始めているとのことです。

彼等中国人の考え方からすると、西側の“吹聴している“「自由」と言うもの自体がそもそも“洗脳“的なプロパガンダであり、英国統治時代などは完全に植民地政策が敷かれていて白人と香港人との間の関係というのは“主・従“そのものだったとの認識があります。

つまり、もともと最初から香港と香港人自体には(“自由“など存在しなかった)と言う考え方が中国では一般的な認識として存在しており、これを機として中国に統合される方が、香港や香港人にとっては“幸せな選択“であると言うことを言外に仄めかしていると言うことです。

事実として現在の香港は一種の“レームダック“状態であり、「権利」を主張している層やある一定のグループは、西側の情報操作に操られているパぺット(=人形的)存在と言う言い方も出来るかも知れません。

先般、全人代で香港選挙制度見直しが全会一致で可決された今、一国二制度が完全に形骸化した香港と香港人の立ち位置を中国的な視点も含めて見て行くことにします。

詳しくはCCM香港HP
香港の選挙制度見直しから改めて香港中国の関係を考える

 - お役立ち情報, ニュース, 中国, 政策, 現地事情, 生活, 香港生活情報 , ,

  関連記事

no image
インターネットを利用したビジネスの“落とし穴”

グローバルな環境においても各国の税制と言うものはそこに居住される方々にとって厳し …

no image
【コーヒーブレイク】歴史から見て行く香港と言う地域について-1

今回は“コーヒーブレイク”と言うことで今迄様々な観点からご紹介している香港につい …

no image
2つの「特別行政区」、香港と澳門について

日本から香港に渡航される方々の中にはマカオ(澳門)を“セット”にして訪れるような …

no image
香港でビジネス展開をサポートする機関とは?

香港や海外進出を検討する時にはインターネットやコンサルティング会社、或いは銀行な …

no image
ハローキティとGoogleの共通点?

日本発のキャラクターとして今では世界で圧倒的な人気を誇る、サンリオの『ハローキテ …

no image
CCM香港会計記帳業務アウトソーシングサービス

海外進出規模に関わる部分が大きいですが、香港法人設立を行い法人運営の視点で考えた …

no image
新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。 旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く …

no image
タワマン固定資産税 課税方法改正に関するお話し

昨年の12月8日に新しい与党税制改正大綱が公表され、その詳細が明らかになりました …

no image
海外子会社に特許権などを使用させる際の注意点

2000年前後を機として日本企業の多くはその生産の拠点を中国に求めたことは周知の …

no image
駐在員の車運転<中国の場合>

国が違えばその交通ルールも違って参りますが、中国にご駐在されている方々が、仮に中 …