CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

英国と中国、「香港」を巡るお互いの主張

我々西側にいる人間たちからすると、中国が行なっている香港に対する弾圧というのは非常に厳しく、また、理不尽に見えています。こうした中国の姿勢に対して(香港の)旧宗主国であったイギリスを筆頭として、欧米各国は激しくそのやり方を糾弾していますが、当事者である中国はこのような非難に対して「内政干渉」を理由に逆に“政治的な交戦“の姿勢を取り続け、それは現在まで崩していません。

実際のところ香港の歴史を紐解いて見たりその立地などの条件を見て行くと、こうした中国の“頑ななまでの姿勢“というのは彼等なりの歴史の解釈や事情から創成されているのは事実であり、またその内容の一部には一理あると言う面も兼ね備えています。

本稿では中国が主張する「香港の取扱い」の正しさについてご紹介して行きます。

詳しくはCCM香港HP
中国側から見る「香港」の処遇の正しさとは?

 - お役立ち情報, ニュース, 中国, 現地事情, 生活, 香港 , , , ,

  関連記事

no image
中国現地法人における秘密保持制度の構築方法

どの世界でも“スパイ”と称される者や行為と言うのは存在します。香港や中国と言った …

no image
香港の「現状」と金融大手が見ている「未来」

日本のメディアなどの報道に洗脳されると実態を見誤ることは多々あります。昨年の米国 …

no image
【香港を撤退(香港法人を清算)する際の方法について】

香港法人の業績や役割が、当初計画していた目標(値)などを達成出来なかった場合、当 …

no image
タックスヘイブン地域に移る際の保有株式の譲渡について

香港は言わずと知れた“タックスヘイブン”と称される地域のひとつです。この言葉、「 …

no image
香港の競争を勝ち抜いている日系企業の事例とその秘訣とは?

香港進出の日系企業数は近年、撤退数とその数を比較すると芳しい状況(結果)とは目に …

no image
日本との違い–海外給与の取扱い

海外現地法人などに赴任となった場合はその駐在の社員に対する給与について考えて置か …

no image
“先回りする“香港のWeb3.0時代を法律がどう捌くのか?

Web3.0時代の到来禍間近と言われる中、同時代を象徴する技術である「NFT」や …

no image
“有名無実“を改めて確認する形となった香港の選挙制度

抜本的な“改革“が行われて数年経過した形になる香港の選挙制度ですが、今回行われた …

no image
日本の生命保険に関する税法上の違いとは?

昨今では国を跨る様々な法的規制の整備や商品提供を行う側の商業的な目的が優先されて …

no image
シャドーバンキングに走る香港の住宅購入者

数ある香港の特色を挙げると、その中には必ず世界的に(悪評で知られる)高額な不動産 …