CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

香港の空気質指数をみてみよう

香港は空が霞んでいる日も多く、スカッ!と晴れて青空や夜景がきれいに見える日は少ないような気がします。

それが普通(慣れって怖いですね・・・)と感じていたところ、昨年中国の大気汚染が深刻化し北京市などでPM2.5の指数が高いとのニュースを目にしました。

香港のお隣広東省には深セン市郊外や東莞市などは工場も多く、この香港の空気はもしかして汚染されているのでは??と調べてみたところ、香港の空気指数をチェック出来る便利なアプリがありました。

HK.AQHIjpg

香港政府が香港内に設置した測定器のデータをリアルタイムで、香港市民に『最新の空気質健康指標』として公開しています。
街がスモッグで覆われている時にアプリを見ると、指数が8以上のVery Highの時もあり、時には+10!!これはさらにひどい状況です。
PM2.5以外にも、NO2(二酸化窒素)、O3(オゾン)、二酸化硫黄(SO2)、PM10のデータも見る事が出来ます。

<インストール情報はこちら>

Apps Store iTunes版ダウンロード
HK AQHI 香港空氣質素健康指數

Google Play Android版ダウンロード
HK AQHI 香港空氣質素健康指數

スマホにインストールしておくと便利な香港アプリ情報でした!

 

 - お役立ち情報, 生活, 香港 , , , , , ,

  関連記事

no image
OECDが進める『自動的情報交換制度』の動向

日本を含めた海外の国々、特に先進国間を中心として『自動的情報交換制度』(英語:C …

Hong_Kong
香港-2016年のGDP成長率は?

欧米系銀行を筆頭とした香港の金融機関の来年の香港GDP見通しは、一様に悲観的なも …

no image
それでも中国は香港に“手を出せない”

9月に入り香港の行政長官であるキャリー・ラムが全面的に「逃亡犯条例」を撤回したに …

no image
【重要】 イースター(復活祭)期間休業のお知らせ

平素は格別のお引きたてを賜り誠にありがとうございます。 弊社CCM香港は、下記の …

no image
国際税務の手法(海外資金還流について)

子会社と本社の間には常に「配当」と「利息」の議論が存在します。特に海外子会社とな …

no image
香港での「解雇」について

米中貿易戦争の影響や長期化しているデモの影響もあってか、最近の香港市場から出て来 …

no image
世界三大国際金融センターとして君臨する香港

アジアの金融市場ではその存在感を一層際立たせていますが、ここで生活する人達にとっ …

no image
香港法人の従業員解雇について

香港の雇用条例においては、従業員が次の事由に該当する場合、雇用主は雇用契約に基づ …

no image
香港子会社から配当を回収すると言うことについて

香港は軽課税地域であるため、色々と税関係の話に絡んでくる場所です。当Blogにお …

no image
SARS(重症急性呼吸器症候群)と新型コロナウィルス、香港での捉えられ方

中国湖南省武漢市で発生した新型コロナウィルスが猛威を奮っています。香港のキャリー …