CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

【コーヒーブレイク】歴史から見て行く香港と言う地域について-1

今回は“コーヒーブレイク”と言うことで今迄様々な観点からご紹介している香港について、歴史の観点から当地に触れて行きたいと思います。言うまでもなく、香港は世界中を見渡しても非常に競争力のある投資環境が整っていたり、また企業の生産拠点として中国が躍進を果たした90年代後半から2010年代前半までの間も自由港及び製造業の統括拠点としての重要な役割を担って来ました。香港に住む香港人と言うのは、世界では“ビジネスマシン”と揶揄される程マネー好きであり、またそれを創出する為の経験や知識、そしてアイデンティティーが備わっています。

こんな彼等が作って来た民族の歴史は意外に知られる機会と言うものはありません。どのような変遷を経て来たのかと言うことを2に渡ってご紹介させて頂きます。

詳しくはCCM香港HP
香港の辿った様々な道と様々な”支配者”たち-1

 - お役立ち情報, 生活 , ,

  関連記事

no image
中国で確定申告は必要か?

税金を支払う季節になって来ると、この手の質問が当社にもお客様から来る事が多くなっ …

no image
メインボードで超大型IPO、アリババがとうとう結実!

最近の香港を巡るニュースと言うのはその殆どが香港デモに関するものであり、このデモ …

no image
世界(アジア)は何故、このBEPSプロジェクトを推進することになったのか?ー1

昨今の租税を巡る国際的なムーブメントの中で特に重要なものと考えられている動きと言 …

no image
中国現地法人駐在者への給与送金について

日本本社として中国で現地法人子会社などを構えた際、先ず念頭に置かなくてはならない …

no image
香港法人の従業員解雇について

香港の雇用条例においては、従業員が次の事由に該当する場合、雇用主は雇用契約に基づ …

no image
「パートナーシップ」という進出形態について(香港進出)

前回は香港に於いて個人での事業進出を行う場合のメリットやデメリットにフォーカスを …

no image
香港法人税、ついに一桁台に!

とうとうと言うか、遂に香港が法人税率一桁台の領域に踏み出す決心をしました。去る2 …

no image
香港と世界のジョブマーケットのトレンド

香港と言う地域は人材の流動性と言うものが日本の想像を超えたスピードで展開している …

no image
香港新会社法、連結財務諸表作成の免除

今回は、香港新会社法379条に定める”連結財務諸表の作成免除&#82 …

no image
海外絡みの「M&A」別、税務論点を考える【コーヒーブレイク】

良く企業が業績を維持する際に使用する方法というのは、「M&A」と言われています。 …