CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

香港周辺の地域、「マカオ(澳門)」とはどのような場所か?

香港に来られるお客様の中には、スケジュールが許せばフェリーで1時間強先のマカオ(澳門)に足を伸ばされる方々も少なくありません。

マカオと言うところは、香港から西方西60kmほどに位置しており、香港と同じ「特別行政区」と言う括りで独自運営を中国から許されている地域です。香港が中国との比較の際に引用されるフレーズとして「一国二制度」と言うものがありますが、マカオの状況も香港のそれと同じ位置付けであり、故にマカオは“中国にあって、中国ではない”特殊な国と見られる場所のひとつと言っても良いのではないかと思います。

このように中国から見る基本的なスタンスは香港と極似しているマカオではありますが、香港とマカオ自身の違いと言う部分はどのような点にあるのでしょうか?本稿では幾つかの点で両者を比較することで、その違いをご案内させて頂きます。

詳しくはCCM香港HP
香港との比較から分かる「マカオ(澳門)」の特徴とは?

 - お役立ち情報, 生活, 香港生活情報 , ,

  関連記事

no image
【タックスヘイブン対策税制 実体基準の判定について】

香港のような軽課税地域では常に日本の税法、特にタックスヘイブン対策税制の影響下に …

no image
公示価格から見た地価の動向

今から約2ヶ月前の3月21日、国土交通省から国内の地価公示価格が発表されました。 …

bitcoin
仮想通貨(暗号通貨)に関する所得の計算方法等についてー1

日本国の税法では、ビットコインやイーサリアム、リップルをはじめとする仮想通貨(暗 …

no image
統括機能を装備する企業にとっての香港とシンガポールの異なる点

世の人達にとって「香港」と「シンガポール」は常に比較される対象として存在をしてい …

no image
『パナマ文書』の本当の意図

4月に世界に衝撃的なインパクトを齎した『パナマ文書』。政財界のトップやスポーツ・ …

no image
「仮想通貨」を巡る税法上の解釈について(1)

昨年末にかけて恐るべき勢いを持って金融業界を席巻した感のあった「仮想通貨」ですが …

no image
香港が纏う 『国際金融センター』 と言う評価軸

毎年春先に発表となる国際金融センターの順位ですが、これを調べる機関によっても順位 …

no image
海外で銀行口座開設を行う際に心掛けて欲しいこと1

香港やシンガポールだけでなく、“タックスヘイブン”と称される低課税地域や国での銀 …

no image
日本から脚光が当たり始めた香港の移転価格税制

結論めいた形の話を最初から言うと、数ある税制度の中で「移転価格」と言う分野につい …

no image
本社が海外子会社を支援する際に気をつけること

古今東西、“海外に進出する“と言うことはやはりどの会社にとっても大きなギャンブル …