CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

香港周辺の地域、「マカオ(澳門)」とはどのような場所か?

香港に来られるお客様の中には、スケジュールが許せばフェリーで1時間強先のマカオ(澳門)に足を伸ばされる方々も少なくありません。

マカオと言うところは、香港から西方西60kmほどに位置しており、香港と同じ「特別行政区」と言う括りで独自運営を中国から許されている地域です。香港が中国との比較の際に引用されるフレーズとして「一国二制度」と言うものがありますが、マカオの状況も香港のそれと同じ位置付けであり、故にマカオは“中国にあって、中国ではない”特殊な国と見られる場所のひとつと言っても良いのではないかと思います。

このように中国から見る基本的なスタンスは香港と極似しているマカオではありますが、香港とマカオ自身の違いと言う部分はどのような点にあるのでしょうか?本稿では幾つかの点で両者を比較することで、その違いをご案内させて頂きます。

詳しくはCCM香港HP
香港との比較から分かる「マカオ(澳門)」の特徴とは?

 - お役立ち情報, 生活, 香港 , ,

  関連記事

no image
支店として海外に進出する場合に留意しなくてはならない事

海外進出を検討されている企業は、一定の市場リサーチなどを終えた後に進出方法を決定 …

no image
香港で行う資金調達 IPOの改定項目が与える影響とは?(1)

以前も何回か香港での上場に関する記事を投稿させて頂いたこともありますが、昨今では …

no image
「パートナーシップ」という進出形態について(香港進出)

前回は香港に於いて個人での事業進出を行う場合のメリットやデメリットにフォーカスを …

hongkong-519212_640
香港市民にとっての“的士“(タクシー)とは?

香港は地形的に総面積が大きくなく、また山岳地帯も多い為、“平地“と考えられるとこ …

30976e65ef7e77042b32619c6ea313fa
”タワマン節税”にも税務局の手が!?

タワーマンション節税は完璧な節税方法だったのか? 相続税に対してタワーマンション …

no image
香港の所得税(累進税率と標準税率)の構造って?

香港でも給与所得に対する課税と言うのは当然のことながら存在しています。その種類は …

no image
【コーヒーブレイク】海外勤務者の税務上に関する留意点について

コロナ禍が恒久化しつつある現在、日本の企業の海外進出や出先とのやり取りと言うのは …

no image
今更聞けない香港ビジネス基礎事項① ~会社秘書役とは?~

香港で法人を設立する際、日本の方々が一様に戸惑われる事のひとつに『会社秘書役(C …

global-warming-2958988_640
香港政府が発表した「香港気候行動計画」とは?

2021年10月31日、英国グラスゴーで国連気候変動枠組条約第26回締約国会議( …

no image
株式売却の落とし穴

日本に恒久的施設を持たない法人は、通常は日本税制から見て“圏外”と考えられる傾向 …