CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

メインボードで超大型IPO、アリババがとうとう結実!

最近の香港を巡るニュースと言うのはその殆どが香港デモに関するものであり、このデモが与える世間への印象は言うまでもなく“ネガティブ”なものばかりで埋め尽くされていました。既に年内のスケジュールまで発表されていることからも分かる通り、まだまだ市民と香港政府(=中国政府)の闘いと言うのは続いて行くこととなります。

この動きが与えた経済的損失は決して少なくないこともある為、一部では香港の金融センターとしての機能の維持にも(多くの影響を与えるだろう)と心配する向きも出ていたのは事実です。しかしながらこうした状況下において、まさに“起死回生”とも言えるニュースが1126日に飛び込んで来ました。

それは、アリババの香港メインボードへの上場です。

詳しくはCCM香港HP
米国をけん制する、アリババの香港メインボード上場の意味

 - お役立ち情報, ニュース, 中国, 政策, 生活, 香港法人, 香港生活情報 , , ,

  関連記事

no image
KYCとAML、仮想通貨を取り囲む各種の整備

“仮想通貨元年“と言われた2017年、特に後半期の金融市場はBitcoinを中心 …

no image
香港人にとっての「日本」とは、如何なる存在なのか?

香港では「日本」が“溢れている”と言っても過言では無いでしょう。街を歩けばそれこ …

no image
香港の現地会計事務所の回答が「素人レベル」で困っている・・・

昨今の経済状況はやはり芳しいものではありません。香港や中国進出をされている日系企 …

no image
香港IPO、今こそが『旬』?

昨今の香港の状況は、経済学者や金融の専門家の言葉を借りるまでもなく、厳しい評価を …

no image
ポケモンGOにも課税!?

7月初めにアメリカなどが起爆剤になり、一気に世界中に浸透したNiantic社制作 …

質問
香港に法人を設立する事は簡単に出来るのでしょうか?

<お問い合わせ> 香港に法人を設立する事は簡単に出来るのでしょうか?法人登記手続 …

no image
香港を巡って激突する中国と英国

先月(6月)のほぼ1か月をかけて世界中に衝撃を与えた香港政府による『逃亡犯条例』 …

no image
駐在員一人当たりの総コスト(香港と中国の場合)

ひと口に「海外駐在」と言ってもコスト負担の視点で考えて見ると、会社側は相当の額を …

no image
海外で利用されている節税方法を国内法人に使用した場合

香港は場所柄、多くの国の方々が自国の課税負担との比較の中で節税を目的とした相談が …

no image
いったい何が問題?パナマ文書狂想曲

中南米の小国、パナマにある法律事務所「モサック・フォンセカ法律事務所」から流出し …