CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

メインボードで超大型IPO、アリババがとうとう結実!

最近の香港を巡るニュースと言うのはその殆どが香港デモに関するものであり、このデモが与える世間への印象は言うまでもなく“ネガティブ”なものばかりで埋め尽くされていました。既に年内のスケジュールまで発表されていることからも分かる通り、まだまだ市民と香港政府(=中国政府)の闘いと言うのは続いて行くこととなります。

この動きが与えた経済的損失は決して少なくないこともある為、一部では香港の金融センターとしての機能の維持にも(多くの影響を与えるだろう)と心配する向きも出ていたのは事実です。しかしながらこうした状況下において、まさに“起死回生”とも言えるニュースが1126日に飛び込んで来ました。

それは、アリババの香港メインボードへの上場です。

詳しくはCCM香港HP
米国をけん制する、アリババの香港メインボード上場の意味

 - お役立ち情報, ニュース, 中国, 政策, 生活, 香港法人, 香港生活情報 , , ,

  関連記事

no image
明日12/14(水)は今年最後のオンラインセミナーです。

みなさん、こんにちは。CCM香港スタッフです。 今年もあと2週間弱と終わりが迫っ …

no image
香港での法人税の申告手続上の注意

香港に進出を果たされ、意気揚々と事業を展開されて行く“攻め”の部分に長けていらっ …

no image
《香港》商業登記証(BR)料金の変更

新規に香港法人を設立する時や、その設立後も商業登記証(Business Regi …

no image
中国の個人所得税改正が与える駐在者へのインパクト

海外課税を巡る話になると決まって出て来るような単語(或いは話題)と言うのは居住・ …

IMG_5546.JPG
日本福岡県発の香港新ビジネスを利用しています

今月からCCM香港のオフィスでは、レンタルフラワーのサービスを利用し始めました。 …

no image
香港法人の清算について 1

香港法における法人の清算とは、法人の業務を閉鎖し、法人の全資産を最初に債権者へ、 …

no image
一体どの国の税法が適用される?国際税務に関する疑問

香港は“タックスヘイブン地域“と認識されていますので、この地域をベースに各国の税 …

no image
香港における減資、合併、任意清算について

香港に進出をする企業数はここ数年、“平均化”する傾向を示しています。一時期は口座 …

no image
徐々に、そして確実に“包囲されて行く“、我々の課税環境

一見、香港とはあまり関連が無いようなことではありますが、国際課税をベースに考える …

no image
香港法人の会計監査業務依頼はCCM香港に。

香港で法人を持つと行うと必ず行わなくてはならないことの一つに「会計監査」がありま …