CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

メインボードで超大型IPO、アリババがとうとう結実!

最近の香港を巡るニュースと言うのはその殆どが香港デモに関するものであり、このデモが与える世間への印象は言うまでもなく“ネガティブ”なものばかりで埋め尽くされていました。既に年内のスケジュールまで発表されていることからも分かる通り、まだまだ市民と香港政府(=中国政府)の闘いと言うのは続いて行くこととなります。

この動きが与えた経済的損失は決して少なくないこともある為、一部では香港の金融センターとしての機能の維持にも(多くの影響を与えるだろう)と心配する向きも出ていたのは事実です。しかしながらこうした状況下において、まさに“起死回生”とも言えるニュースが1126日に飛び込んで来ました。

それは、アリババの香港メインボードへの上場です。

詳しくはCCM香港HP
米国をけん制する、アリババの香港メインボード上場の意味

 - お役立ち情報, ニュース, 中国, 政策, 生活, 香港法人, 香港生活情報 , , ,

  関連記事

no image
特許権を海外子会社に付ける際の注意

通常、中国などに製造拠点の設置を目的とした海外子会社を作る場合、日本の親会社が所 …

no image
香港の最新税制に関する概要の纏め-2

2019年の香港経済の見通しと言うものは、昨今メディアを賑わしている米中経済戦争 …

no image
今、改めて案内する海外法人設立の際の留意事項

近年、海外法人を設立しようとする日本人の方の数は(景気などに左右されず)継続的に …

no image
恒久的施設(PE)認定課税とは?

日頃、余り目にする事は無いテーマなのかも知れませんが、国際ビジネス展開をされる企 …

IMG_5435.JPG
香港で食べる『鶏と青菜の煮込みそば』鶏煨麺(ガイウィミン)

鶏と青菜の煮込みそば  鶏煨麺(ガイウィミン) Braised Noodles …

no image
香港法人立ち上げに関わるご質問①

弊社サービスの中で重要な位置付けを占めているのは、言うまでもなく海外法人(香港法 …

no image
香港の法人税が免除されるオフショア所得のメリット

香港法人設立を行う際のメリットと言う部分で税率(法人税16.5%)が低いと言う事 …

no image
【香港の会計士の数を構成する理由とは?】

香港の公認会計士協会に登録している公認会計士の数は3万人を超えています(2015 …

no image
海外勤務者に対する課税問題。各種の費用支払いを日本本社が負担するケースについて

海外勤務者に対しては各種の諸手当、出国に伴う支度金、或いは語学研修費用など国内勤 …

no image
香港会計・税制・税金のまとめ-3

1回目で香港の会計制度、そして2回目となる前回では香港の税制概要についてご案内さ …