CCM香港 スタッフブログ|香港法人、オフショア法人を設立・仮想通貨の活用するための最新情報

香港のAI発展事情とそれらに中心的に関わる企業・団体とは?

最先端のビジネスを語る時、テクノロジーの発展について広範な情報の領域をカバーし、またそれらを迅速に検証しながらともに事業を進展させて行くと言うプロセスは避けることが出来なくなっています。特にそこに(未だ見ぬ)富の“原石“とも言う内容が散りばめられているとしたら、その姿勢は尚更と称しても良いことでしょう。

実際に今、経済産業界で起こっていることと言うのはひと言で形容すると“熾烈“と言っても過言ではなく、その代表的な事実を挙げるならば、GAFAMなど世界をリードするBig Tech企業がこの先の10年、或は20年先の利権獲得の為にその主導権を握らんとする容赦なき戦いが繰り広げられていると言った模様であり、今、世界は非常に大きな「変革の波」が目前にあると称しても良い状況です。

その中で既に幾つか出て来ている重要な“幹“を、根底から牽引しているものと言うのがAI(Artificial Intelligence=人工知能)を利用した革新的な情報技術です。この技術がこの先、人間の生活に提供して行くものと言うのはグローバルなレベルでの“知の共有“と言っても良いことでしょう。

何れにしても、前述したBig Tech企業等は言うまでもなく、今後は更なる多くの企業・団体(或いは総称して国々)が、巨大プロジェクトの一環として、このテーマを扱って行くことになるのは明らかなことでありその躍進が期待されます。

今回のBlogでは、そんなAI発展の促進を行う産業経済界、またそれらの研究団体として存在する大学・シンクタンク、また具体的なリーディングカンパニーと言ったものが香港ではどんな状況となっているのか?と言うことを中心にご紹介して行くことにします。

詳しくはCCM香港HP
『官民』連携となって取り組む明日の『飯の種』=香港のAI発展の為のについて

 - お役立ち情報, サービス, 生活, 香港 , , , ,

  関連記事

no image
香港でヘルパー(家政婦)を雇う際に…

日本と違い、香港ではかなりの数の家庭でヘルパー(家政婦、メイド、アマさん、お手伝 …

bitcoin
仮想通貨(暗号通貨)に関する所得の計算方法等についてー1

日本国の税法では、ビットコインやイーサリアム、リップルをはじめとする仮想通貨(暗 …

no image
香港の国際競争力の“低下”について

スイスのビジネススクールであるIMD(国際経済開発研究所)は毎年、世界中の国々( …

no image
香港の雨傘運動、この4年は何だったのか?

香港が中国からの圧力異議を示す形で市民間に拡がった2014年の「雨傘運動」、別名 …

no image
何故、会計と税務はこれほど違うのか?〜海外子会社株式の評価減について〜

会計と税務の間には基本的発想と言う点で明確な違いが存在している為、往々にしてその …

no image
日本との違い–海外給与の取扱い

海外現地法人などに赴任となった場合はその駐在の社員に対する給与について考えて置か …

no image
海外駐在期間が短縮された場合と延長になった場合の対応

駐在の期間変更と言うのは時と場合によって発生する可能性があります。例えば当初、一 …

bitcoin
仮想通貨(暗号通貨)に関する所得の計算方法等についてー6

> 仮想通貨(暗号通貨)に関する所得の計算方法等についてー1 > 仮想通貨(暗号 …

earthquake-1665898_640
地震皆無神話を誇る地=香港に起こった『異変』とは?

言わすもがな、ではありますが日本は“地震大国“として世界中にその名を知られていま …

3d people - man, people push up word "tax"
【駐在員&出張者税務 - 日本と中国で2重所得税の課税?】

個人の海外税務において頻繁に出るキーワードのうちの一つは『183日』と言う言葉で …