香港法人・オフショア法人設立お役立ち情報

最新記事

1.法人設立の目的:法人設立の目的と言うのは、言うまでもなく、全体の中で一番重要...
 
パナマの法律事務所である「モサック・フォンセカ」から流出したとされる資料は一夜に...
 
企業活動を行う中では、ある会社が統括的な役割を担うことで他のグループ企業に対して...
 
香港の税制及びそれに関連する税率は世界を見渡して見ても依然として競争力がある内容...
 
例えば(外国企業ではなく)日本企業が株式公開を決定した場合、上場する市場として自...
 
中国でビジネスを行う際に最も注意しなくてはならない項目と言うのは一体何でしょうか...
 
現状を正確に描写すれば、目下のところ、香港や中国の対外投資と言うのは全体から見れ...
 
中国の「コンプライアンス」の現状と言うものを解説するには、まずこの国に於ける法的...
 
日本では今、「令和」の幕開けが盛大に行われています。10連休となったゴールデンウ...
 
移民先進"地域"(香港は国ではなく、中国の一国二制度の中にあるひとつの特別地域で...
 
世界中の主要都市を広く見渡しても香港の"住宅周りの話"以上に厳しい環境である場所...
 
日本の「家計資産」ということをお考えになられたことがあるでしょうか?普段の生活の...
 
日本や香港では今や法人を作ってビジネスを行おうとする方々にとってハードルが非常に...
 
中国と言う国は今でも"法治"と言うシステムの対局に位置するような国、所謂"人治"...
 
国税庁は、今年の1月25日、平成29年分の国外財産調書の提出状況と調査結果を一般...
 
◉行動計画1(電子経済の課税上の課題への対処)これは、国境を越えた一般消費者向け...
 
「BEPS行動計画」と言うのは、OECD(経済協力開発機構)とG20を構成する国...
 
中国進出を行う際にマーケットを徹底的に調査してから立上げを行うパターンと、国内取...
 
一部の方々はご存知である通り、日本では2017年(平成29年)度の税制改正におい...
 
香港の法人税に於ける課税対象期間と言うのは基本的に会計期間と一致しています。例え...
 
2019年2月15日、日本政府は医療保険制度関連法改正案を閣議決定しました。この...
 
香港のメリットを挙げろと言われた場合に出て来る項目の一つの中には「税率」と言うも...
 
【質問】本社との話し合いの結果、香港から撤退か休眠かの選択肢を求められています。...
 
保険、特に生命保険と言う商品は古くから法人分野に於いて特に"節税"の目的で利用さ...
 
国税庁は節税型保険に係る保険料の取扱い変更について、2月13日に保険会社に対して...
 
中国が掲げる「一帯一路」構想の最東端となる地域と言うのがこの「大湾区」。これを構...
 
恐らくこれが中国政府の思惑通りに整備された暁には、この「大湾区」がカバーする産業...
 
「ノミニー」と言う言葉は英語で"Nominee"と表し、その意味は「名義代理人」...
 
戦後、経済成長期、また昨今の状況やこの先も「海外」と言うマーケットは日本にとって...
 
外国から見る「日本」と言うのは様々なものがあります。例えば長く海外滞在をするよう...
 

▲ページのTOPへ

スマホサイトを表示